PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ウッドデッキ屋さんが考えるお庭  愛知

木材が好きなので、木材を使ったコトや、実際に作ったウッドデッキやウッドフェンス・木材のコト・性質・特徴を載せて生きます。
エクステリア木材の設計施工・販売もしています。
<< ウッドデッキ材 | main | DIYにて ウッドデッキ材の値段について 1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
温泉と木材
温泉

温泉に屋根をかける・・・

素材は・・・やっぱりエコアコールッド。
やはり、こういった耐久性が求められつつ、割れてほしくない!
無毒でアクが無く、木の匂いがいい
木のぬくもりや木ならではの風合いが欲しい・・・・
そーなってくると、エコアコールウッドしかないですよね。

森林総合研究所も認める次世代保存処理材。

温泉にハードウッドは変ですし、ささくれが危ない。
注入材は お湯に毒物が流れ出すし 割れてささくれが危ない。
普通の杉や桧では耐久年数が短いし、割れが少ない材料となると
ハードウッドよりはるかに高くなってしまう。
人工木は温度差で曲がってしまうし、風合いが悪い。

色々と提案した結果 エコアコールウッドに決定!!
| エクステリア | 17:14 | comments(0) | trackbacks(4) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:14 | - | - | - |









http://wooddeckfence.jugem.jp/trackback/49
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/01/30 10:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/01/31 1:23 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/02/01 9:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/02/08 12:01 PM |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS